2008年07月30日

違う弾き方と正しい弾き方

自分の演奏が違うということに
なかなか気づくというのは難しいことです。

またそれをどう直すかというのも
とても難しいですね。

正しいということは
あまりはっきりとしないのが音楽ですが

やはり聞いているとおかしい・・・
それはなぜだろうかと思って
考えることができればいいのですが

なかなかなれない曲ですと
そこまでは余裕がないのが普通です。

そういう時はやはりレッスンを受けるのが一番の
近道かもしれませんね。

当教室では2台のピアノがありますので
生徒さんと教師がいっしょに演奏することによって
違いが体験できて
しかも正しい弾き方をリアルに感じることができると思います。

posted by 小川先生 at 15:27 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。