2008年11月15日

ピアノが上達するもうひとつの技

ピアノが上手になりたいのはみんな思っています。

そのためにいろいろな努力をすると思います。
たくさん毎日練習したり、上手な人の演奏を聴いてみたり
いい教師に習うとか

それでもなかなかうまくならないときは
ちょっと運動や散歩などをおすすめします。

もちろん気分転換もありますが、
体全体をうごかすことによって

ピアノを集中的に練習するのを長期にわたって続けるより
いろいろな筋肉や筋を動かすことにより
それまでとは違う技術を導くことができると
思います。

今度お試しください。

posted by 小川先生 at 00:27 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。