2009年03月10日

かたづけは続けると必ず完全にかたづけることができます

部屋というのは使っていると何かと散らかってしまいます。
掃除しても、なんだかほこりはたまってくるし、
物をあまりためないようにしていても
生活必需品はかたづけないと出しっぱなしになってしまいます。

そういうのをいつもきちんとするには、
結構いつもかたづけることが大切です。

それはいつもいつも続きます。
ただそれをかたづけるのを休むと
どんどんちらかったままになってしまいます。

そういうときに、とにかく手を休めないで続けていると
必ずかたづいた状態がやってきます。
それまで続けることが大事なのです。

ピアノの練習も同じで、
うまく弾けるようになるためには
休まず、ずっと続けることだと思います。
途中で休むことは必要ですが
できるときは必ずピアノに向かうという
ことをあきらめずに続けていくと
いつのまにかだんだんにうまく弾けるようになってきて
曲を仕上げることができると思います。

どれだけうまくなったかはあまり気にせず、
とにかく続けていくことをやってみてください。

posted by 小川先生 at 21:09 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。