2009年05月10日

発表会のおすすめ

発表会に出るのはとても楽しいことだなと思います。

日ごろの練習の進みからすると、同じ曲を
練習するのは、ある程度できたら、終了するのとは
違って、できてきても、発表会の日まで
練習を続けて、普段よりも
完成度を高めることができるからです。

1つの曲を究極まで練習するというのは
発表会などの場があるときしか、経験できません。

そのほか、普段は練習しているのを家族の方がきくことはあっても、
完成された状態で聞くことはほかにはないので、
上達はもちろん、本番でも一生懸命な姿を見てもらえるのは、
そういう場であってこその醍醐味です。

それに、家庭や、レッスンの部屋などで演奏するのとは違って、
大きいグレードの高いピアノで、広い場所で演奏するのは
とても開放感があり、いいピアノの音を実感することができます。

生徒さんにはそれぞれ都合があり、部活や
会社、小中学校の行事などがあるので忙しくて
あまり準備できない場合もあると思いますが、
暗譜しないで弾くとか、ゆっくりで弾くとかの工夫も
できますので、
発表会にはぜひご参加ください。

普段のレッスンとはまた違うステップアップも
のぞめるかもしれません。
posted by 小川先生 at 16:14 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。