2009年07月21日

男の子の増加

先日ピティナのコンペを観覧してきました。

とても厳粛な中で熱戦がくりひろげられました。
皆さん参加するだけあって、とてもレベルが高いです

そして一番感じたのは男の子の参加が
増えたなと思うことです。

男の子はスポーツにいくことが多く
生徒さんでも少ないのですが、
参加者も3割近くおり、
当教室の生徒さんも結構男の子が
増えています。

男の子の参加で特に思ったのは
大きな音がでるということが多いのですが
とても繊細な音も出せる方が多いということでした。

逆に女の子もとてもはっきりした音質で
しかも柔軟さを生かした柔らかい音質も
出せる幅の広い演奏がたくさんみられました。

結果男の子女の子の比較がなくなってきている
ということをとてもうれしく感じた瞬間でした。

あなたのお子さんもピアノに興味を持ったら
是非教室に通ってみてください。
とても素敵な練習をすることができると思います。
posted by 小川先生 at 22:57 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。