2010年06月14日

10年は続けてほしいです

何かをはじめたらどれくらい続けたことがありますか

学校や会社などが中心になって生活していると
そのほかあいている時間を利用してできるものを
やるので、その時間が続けばできますね。

間があいてしまってもまた再開できれば
続けたことになりますが、できるだけ途中で
抜けないで続けられると一段と
成果があがるでしょう。

そこでだいたいどれくらい続けたら
かなり上手になれるのかというと
全くの私の私的な判断ですが

10年でやはり身に付くのではないかとおもいます。
10年ひと昔という言葉とは関係ないのですが
私が自分を振り返り、小さいころから
ピアノは練習していましたが、
中学校から専門的に勉強をはじめてから10年たって
やっとクラシックの神髄がわかってきたという
感覚になりました。

なんでもそうなのではないでしょうか
趣味といえども、ちゃんとプロに習って
長く続ければかなりハイレベルまで
身につけることができるとおもいます。

10年を目標にピアノも練習していけると
いいですね。
posted by 小川先生 at 00:33 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。