2010年06月30日

雨は音を密閉します

今年の梅雨はとても蒸し暑い湿気の多い季節になりそうですね
去年は寒かったのに、温度も高いのでとても汗をかきます。

ただピアノは室内なので梅雨どきでも練習が思い切りできます。
雨が降っていると自然の防音の状態になり、
近所への配慮も少なくてすみそうです。

雨は防音だけでなく、自分の音も返してくれるので
独特の音響の中で弾いていると、
ちょっと自分だけの世界になったような錯覚を感じ
音だけの静かな世界で練習できるのが
とても好きです。

湿気はピアノという楽器にはあまりよくないので
乾燥を心がけてから練習した方がいいのですが
エアコンをかけるだけでもかなり
乾燥することができるようですので

暑さ対策とともにエアコンを少しきかせてから
練習するのもおすすめです。

是非豪雨でも霧雨のような雨でも
練習してみてください。ちょっと違う雰囲気を味わうことができますよ

posted by 小川先生 at 21:51 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。