2007年03月03日

伴奏づけ

最近はクラシック専門の人も

結構いろいろな音楽聞く方が増えています。

ジャズ、ポピュラー、ロックなどなど・・・

ですので当教室では
伴奏づけもレッスンに少しとりいれています。

好きなアーチストの曲を自分で弾けたらもっと楽しいです。

メロディーが分かればしめたものです。

右手ピアノで鼻歌を頼りにどの音かを
捜しながら弾いてみて、
それに合う和音を左手で弾いてみる。

そうしていくうちに
自分で大好きな曲が伴奏つきで演奏できるようになるでしょう。

レッスンの時間があまったときや
希望者には率先して
伴奏のつけ方も教えています。
posted by 小川先生 at 16:48 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。