2007年03月05日

国境なんてないですね

在日韓国人二世のおこさんがピアノを習いにやってきました。

でも日本語が得意な4歳児。

とってもかわいくてまるでお人形さんのよう。

レッスンにくると韓国語だとこういう風にいうのよとか

教えてくれたりしました。

ただ幼稚園ではちょっとうまく友達ができないみたいでした。
がんばるといつも明るく言っていましたが。

私のレッスンに来るようになり、
ピアノを弾いたらとても話がしやすくなったのだそうです。

音楽に国境は本当にないのですね。

話はしづらくてもピアノ弾けるんだということで
共通の話題ができて
わだかまりがなくなっていったのですね。

音楽は想像できない力を発揮することが多々あります。

国がちがうとか出身地が違っても
ピアノの音は共通です。

ピアノが弾けるっていいなあって思いました。

皆さん、是非ピアノ弾いて見ましょう。
興味があったらやってみてください。

お手伝いします!


posted by 小川先生 at 16:28 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。