2007年03月07日

男の子も女の子も

私がピアノを習いはじめたころは

女の子はほとんどピアノを習っていました。

そして男の子はだいたい野球が多かったように思います。

男の子はほとんどピアノ習うなんてという
漠然とした決まりみたいなのがありました。

でも最近は違って、男の子も小さい頃から習う方増えています。

学校から帰るとしばらく外で走り回って遊んでいたりするのですがうちに帰ると宿題とともにピアノ練習するという順番にしているようです。

女の子だから男の子だからというのではなく
それぞれピアノがすきだから練習したくなるし、
自分ではなかなか上達しないから
レッスンにくるというのが自然です。

男の子のピアノは力がやはり女の子よりあるので
上達しだすと早いこともあります。

大人になってからもみんなが集まっているときなどに
ちょっと一曲何か弾ける男性も素敵だと思います。
posted by 小川先生 at 21:57 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。