2007年06月08日

練習ばかりでなく気分転換もいいですよ

ピアノの練習は
長時間になることが多いです。

それは5分くらいの曲を練習すると
小一時間ぐらいすぐ過ぎてしまいます。

下手をすると一日5時間くらい練習してしまったりします。

でもずっと練習ばかり続けていても
あまり能率がよくないことがよくあります。

なのでわたしはよく公園に
散歩をしに行ったり、水泳に行ったりします。

そうすると体中のコリがほぐれてきて、
かえって集中力もまし、
よけいな力がはいっていないので

それまでなかなか思うように弾けなかったフレーズが
あっという間にひけるようになったり、
どうしてもうまくリズムを再現できなかったのが
軽くできるようになったりしたことがあります。

練習は毎日するにこしたことはありませんが

気分転換や軽く体をほぐすことも

練習の効率をアップさせてくれます


posted by 小川先生 at 21:46 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。