2007年06月25日

手以外の足

手も左右違うことをしながら
演奏しなければなりませんが

ペダルもそうです。

手とはまた違った動きをします。

ペダルは2本〜3本ありますが・・・

だいたい一番右のペダルを使います。

踏み方は手のうごきとは
また一味違います。
鍵盤を弾いた直後にふみ、
音がにごらないように踏み代えたりしなければなりません。

手とは違うタイミングで
使わなければならないので
またこれもなれるまで
結構大変です。

慣れてくると考えなくても自然に
できますがそれまではよく自分の耳で
クリアな音になっているかをチェックしながら
ペダルを使わないといけないのです。
posted by 小川先生 at 22:15 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。