2019年02月07日

強い音大きな音

ピアノの演奏の醍醐味は、やはり、音の大きさの大小からくる感動です
ピアノの音は、少しの力で大きく響きますが、小さく弾くこともできます

電気ピアノのそれに比べると、その大小の差はとても大きくできます

なので、演奏家にとって、大きい音を弾くことはとても大事な表現のひとつとなり、大きく響かせる練習が必要となります

しかし、小学生くらいの生徒さんは、大きく弾くことの練習はあまり必要でないと思っています

まだ手が小さく、力を入れる練習を無理にやると、指の形を崩してしまう恐れがあるからです


posted by 小川先生 at 23:08 | 日記