2007年07月12日

自分の演奏を録音してみよう

自分の演奏って録音してみたことありますか?

MDでもなんでもいいのですが
一度やってみてください。

それで聞いてみると
とてもよく自分の演奏が分かります。

自分ではこういう風に弾いているつもりでも
全く違っていたり、
思わない場所がとても大きく弾きすぎていたり
します。

あと弾きながらだと
あまりきずかなかったところが
よく弾けていたり、

ここはもっとこういう風に弾こうとか
思うこともあるでしょう。

そうしているうちに自分で
新しい曲をはじめても
どういう風にやろうかという
具体的な考えが浮かぶようになれば
しめたものです。

そこから自分流の演奏ができてくるのです。

発表会では録音とかしてもらうことが
ありますが
自宅での練習でも録音してみるのも
おすすめです。

posted by 小川先生 at 23:51 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。