2007年07月24日

同じ曲でも違う人が演奏すると

自分で弾いた曲をほかの人が弾いているのを
聞いたことがありますか?

自分で弾いた曲がまるで違うように
聞えるかもしれません。

たとえば
別々のプロの人が同じ曲を弾いているのを
比較して聞いてみましょう。

そうするとすごくよく分かります。

同じ曲でもここまで違うのかと思うくらい
違います。

フォルテやメゾフォルテなどの表現は
同じなのですが
音の大きさとか簡単なものではなく
音楽全体が違います。

たぶん手の形や
腕の長さなど
人がそれぞれみんな違うので

みんな同じ曲でも違うようになってしまうのでしょう。

もちろん
心も違いますね。

あなたが演奏する音楽も
この世にただひとつの演奏ということになります。

posted by 小川先生 at 23:01 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。