2007年08月18日

全身運動

ピアノを弾くときは

体調が万全でないとむずかしいですね。

たとえばおなかがいたいとか
風邪をひいてるとかですと
弾けないのは当然ですが

指を捻挫しているとか足を
ひねってしまってふんばれないとかでも
弾けないです。
また爪を割ってしまっていたり
深爪していても弾きづらいです。


もちろん腰痛も辛いですし
頭痛がひどいと座るのも困難ですね。

もちろん失恋などや
失敗などで
気持ちが落ち込んでいても
弾く気持ちがうすれてしまいます。

ピアノは細い指で
座って上品に弾くというイメージが強いですが

それは大きな間違いかもしれません。

ある意味全身運動に近いです。

だから体調(身心ともに)万全でないと
ままならないですね・・・

posted by 小川先生 at 22:35 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。