2007年09月12日

何故楽しかったのでしょう

発表会を終えてすごく思ったことがありました。

それは今回はピアノもホールも最高級。
アクセスも地下鉄ならば地上に出ずに
駅のほとんど真上という好条件

でも今回とても楽しいなごやかな会になったようです。
何故なんだろうと考えました。

もちろん出演者の楽しい気持ちがあったからですけど
聞きにきてくださったお客さんたちの
雰囲気がとてもあったか〜い感じだったのも
すごく影響しているようです。

当教室からは電車で正味1時間かかる場所に
わざわざ足を運んでくださった方々は
それぞれの都合とかをつけてご来場してくださっているとおもいますが

それもみな演奏者を応援しているからで
その暖かい気持ちがきっと一段と
楽しい雰囲気を作ったのでしょう。

音楽は演奏そのものも楽しいですが
人のいろいろな明るい楽しいところを演出というか
見つけ出してくれるんだなって思いました。
posted by 小川先生 at 15:50 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。