2007年10月27日

ピアノ弾きの宿命

声楽家やバイオリンの演奏家やその他の
ピアノ外の楽器の方は
いつも自分の楽器を持ち運びしています。

でもピアノは違います。
稀にすごい有名なピアニストは
自分のピアノを全世界に持ち運んで
コンサートを行っている方がいますが

ほとんどは演奏するホールのピアノを使いますね。

ですので
その楽器のクセとか
響きの状態や
ホールとの関係などが
それぞれ
全部違ってきます。

それにあわせていろいろな弾き方を考えていかなければなりません。

ピアノを弾く人の宿命のようですね
posted by 小川先生 at 19:45 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。