2007年12月12日

エレピの演奏

エレピで最近演奏する機会がありました。

今までは人前ではほとんど生ピアノだったのですが
ある場所での出演という機会があり

なかなかそういうお話もないと思われますので
がんばってみました

それが思ったよりとても面白い経験でした。
生ピアノと違って弱く打鍵するときと
強く深く打鍵するときにはちょっと違う音色になりますし
生ピアノのように指の少しの強弱も敏感に
表現してくれるのです。

私の家にもシンセがあり
それも経験していたのですが

ライブハウスという音響がしっかり制御されている場所では
よりエレピの力がうまく発揮されるのだなという
ことを目の当たりにしました。

またMCをするときはエンジニアさんが
操作してくれるので
音のトラブルを心配する必要がなかったのが
とてもうれしかったです。

今までの演奏経験ではできなかった経験ができたので
すごくよかったと思います。
posted by 小川先生 at 23:32 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。