2007年12月15日

ピアノのイメージトレーニング

イメージトレーニングという言葉聞いたことありますか?

よくスポーツのトレーニングのひとつに取り入れられてるようですが

ピアノの場合も有効ではないかと思います。

私が薦めたいと思うのは

練習できないときに
曲を頭の中で再現するのです。
そうしながら指を動かしていることを想定して
集中します。

そうするとたぶん脳の中で指への指令が
行われ練習しているときのような状態になります。

その上、CDの模範演奏にあわせて体を動かしているような
状態になるので
指を動かしていなくても練習したのとはまた違うのですが
有効なトレーニングをすることができると思うのです。

仕事や勉強が忙しくてなかなか練習する時間が
ない方一度試してみてください。

posted by 小川先生 at 22:20 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。