2008年01月11日

練習の仕方は?

練習は何にに一番力をいれていますか?

とにかく長時間何回も弾く・・・
それは確かに大事です。

でももっと有意義な時間の使い方をすると
より指にも負担がかからないです。

できれば完全に正しい弾き方を理解してから
それ以外の変な弾き方にならないように
気をつけて練習するのがよいかと思います。

レッスンはある程度弾けてからのほうがいいとは
よく言われますが、それはある程度自分で
判断できるようになってからです。

ですのであまり弾けてないなと思っても
しり込みせずにレッスンに来ていただきたいと
思います。

譜読みが途中でもそういう時の練習の
仕方をアドバイスすることもできますので・・・

お待ちしています。
posted by 小川先生 at 00:10 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。