2008年01月17日

演奏するときに何を考えていますか

弾いているときどんなことを考えていますか。

練習しているときもです。

私はその曲から連想される情景を思い浮かべることが多いです。
曲想というか
その曲を弾いていてこんな風景なんじゃないかなとか
こういう人がいてこういう風な性格で
こんな風な状況があってという具合です。

それはまったく想像の世界で
事実とはまったく関係ないことですね。
でも曲から連想されることを
考えながらそんな曲だなと自分で
考えて弾いています。

レッスンのときも生徒さんが
どう表現したらいいかわからないようなときには
そういう説明をするとよく理解できるようです。

音楽はとてもおく深いものだと思います。
うわべだけでは表現はできないと思います。

そういうところも面白いところのひとつですね。
posted by 小川先生 at 23:37 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。