2008年01月30日

聞く力

聞く力というのをよく考えます。

レッスンしているときはほとんど
ピアノを弾いている以外は話をしていることが多いですね。

ほとんど私が話して生徒さんが聞くということが多いです。

もちろん生徒さんの考え方とか弾きづらいところとかを
教えてもらうことはありますが・・・・

なぜか今まで説明して判らなかったことは
ほとんどないと思っています。

これはなぜなんだろう・・・・
考えることがあるのです。

それで毎回考え付くのは
ピアノを練習している人は
いつも自分の弾く音を聞いています。
そして上手に弾けているかを注意深く聞きながら
弾いていると思います。

だから話を聞くのがとても上手になるのではないかなと
思うのです。

コミュニケーションには話すことがとても
重要だと思われがちですが
実は相手のことを理解するために
聞くのが得意であることが
大きいと思います。

聞く力を養うこともできる音楽の力には
想像できないものがあります。


posted by 小川先生 at 22:57 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。