2008年02月12日

音楽は何次元でしょうか

絵は彫刻と違って二次元の世界での芸術です。
彫刻は三次元ですね

そうすると音楽は何次元なんでしょうか。

絵の世界も彫刻の世界も入っていますし
耳から入ってくる次元もあるし
演奏者の生演奏の場合は
目で見る演奏者の姿そのものも
関係しています。

そのほか、言葉で考える次元=たとえば
作曲者の性格や環境、
作曲に関する意図など。

無数のものを構築して
音楽は成り立っているということも
いえるかもしれません。

それらを含めての表現なので

演奏者も聞く人も無限大の想像力を必要とするように
思います。


posted by 小川先生 at 23:34 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。