2008年02月16日

発表会の選曲

発表会の選曲はどうしていますか

大体1人10分くらいまでだとすると
2曲以上は弾けます。

またそのほかに連弾や伴奏や
合奏などもやることがあるので

3曲やるとすると

まったく同じ作曲家の曲を選ぶのも
しゃれているのですが

違う時代の作曲家を混ぜると
バランスがよいでしょう

バランスというのは
曲の感じが同じよりは

速い曲元気な曲と
しっとりとゆっくりとした曲
を選び、
あとはクラシックだけの2曲だとしたら
1曲はポピュラーな曲を選曲します。

そうすると
手の使いかたなどが
皆違うので
疲れ方が少なくて楽になるでしょう。

また感じが違うので
気分を変えて弾けるので
楽しいのではないかと思います。

6月の発表会に向けて
それぞれが思い思いの選曲をするのも
発表会の楽しみの一つかもしれません。
posted by 小川先生 at 23:57 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。