2008年03月12日

何かが足りない

とても上手な演奏でも
何か物足りないときってありますね。

間違えなくて早さも完璧に弾きこなしている・・・

ただ上手だなと思うだけで
見ているこちらが面白くない・・・

それはたぶん演奏者の
何かが足りないのではないかと思います。

人間性とでもいいましょうか・・・

自己中心であったりわがままであったりするとどんなに
うまく演奏しても説得力がなかったりするよに
思います。

日々自分の精神を見つめなおして
うそのない誠実な人間になれば
きっと演奏にも大きなものがプラスされると思います。



posted by 小川先生 at 23:27 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。