2008年04月30日

譜読みは大変です

譜読みは大変なものですね。

知っている曲でも
両手となると
いろいろとよく見ながら弾かないといけないですし
最初はうまく弾けないので
よけいに時間がかかります。

ただ譜読みが大変でも
弾き始めると案外弾けるということが
多いものです。

なぜならやはり人間の手で
作曲しているからなのではないかと
思います。

音楽は人間が作って人間が奏でるものなんだなと
実感する瞬間です。

譜読みが簡単なのに
ちゃんと弾くのが難しいということも
たまにあります。



posted by 小川先生 at 23:53 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。